電話占いサイトで必要な登録とは

入力する3つの情報

入力する3つの情報

電話占いのサイトを利用する際は、登録が求められるケースが多いです。
しかし、初めて利用する人は悪用されるのではないかと不安になるでしょう。
一般的には名前、生年月日、メールアドレスなどの情報を入力します。
それは、電話占いで占師が相談者の名前を呼び、姓名判断などに必要だからです。
中にはニックネームを登録するサイトもありますが、鑑定に本名が必要な時は伝えるようにしてください。
生年月日は西洋占星術、四柱推命などで使うことが多く、生年月日が不要ということは、ほとんどありません。
また、未成年の利用を禁止しているサイトも多いです。
生年月日は成人であるかの確認でも利用されています。
メールアドレスは運営側からの連絡や、メルマガ配信のためです。
メインを知られたくない場合は、フリーメールアドレスやサブアドレスを活用すると良いでしょう。
基本的には、この3つが求められますが、それ以外の情報を求められる場合は少し注意が必要です。
特に住所の登録を求められるサイトには注意をするようにしましょう。

流れを知ろう

流れを知ろう

クレジットカード情報も登録しなければならない場合がありますが、前払い制であれば不要です。
後払い制のみ必要になりますが、不審なタイミングで求められた時は気をつけてください。
登録の流れは、まず必要事項を入力します。
次に入力したメールアドレスが本物であるか、本人のものであるかを確認するために認証メールが届きます。
それに記載されているURLをクリックすると完了です。
最後は確認のためにログインしてみてください。
正常にログインできたら、あとは好きなタイミングで電話占いを利用するだけです。
ログインできない時は問い合わせてみることや、よくある質問を読むと解決します。
手順が異なる場合もあるため、しっかり説明を読んでから入力するようにしましょう。
利用規約は長文で書かれていることが多いため、ちゃんと読まずに飛ばしてしまいがちですが、重要なことが書かれています。
トラブルが起きてから知らなかったということがないように、しっかり把握するようにしましょう。

ページの先頭へ